現在地

【10月24日(木)】「チャレンジ!オープンガバナンス(COG)2019 薬局・薬剤師活用及び薬物乱用防止啓発のアイデアチーム結成ワークショップ」を開催します!

 COG2019に京都市が提出した薬局活用等の地域課題について,課題解決アイデアに取り組む市民チーム結成と,アイデアに向けた具体的な取組内容や作業工程を考えることを目的に,この度,次のようなワークショップを開催することとなりました。
 薬剤師として実際に現場で働かれる方,ドラッグストア関係の方,薬学部等で学ばれる学生の方など,多くの皆様のご参加をお待ちしております!

1 日時
  10月24日(木) 18時から2時間程度
2 場所
  京都市役所分庁舎地下1階 打ち合わせスペース
3 お申込み
  京都市役所総合企画局情報化推進室統計解析担当まで,電話またはメールにて以下の項目をご連絡ください。
  (夕方は庁舎入り口が施錠されていますので,ワークショップへのご参加を希望される場合は,事前の当方へのお申込みをお願いいたします。)
  ・お名前 
  ・ご所属先(会社・学校等)
  ・ご連絡先
 <統計解析担当>
  電 話:075-222-3216
  E-mail:toukei (-アットマーク-) city.kyoto.lg.jp


<参考:COG2019に京都市から提出した地域課題(薬局関連)>
 ・ストップ!薬物乱用 ~若者の心に響く効果的な啓発方法とは~
 ・市民による薬局・薬剤師等の活用推進(健康サポート薬局の普及)


 「チャレンジ!!オープンガバナンス(COG)」は,自治体が地域課題と関連データを提示し,それに対して市民・学生等の方々にデータ活用のうえアイデアをまとめていただく,その一連のプロセスと成果が審査・評価されるコンテストです(共催:東京大学公共政策大学院 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・研究ユニット,東京大学ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム,(一社)オープンガバナンスネットワーク)。