現在地

【9月8日】ITコンソーシアム京都主催「データ主導社会における国や京都の動向等に関するセミナー」で京都市の取組を講演します

 ITコンソーシアム京都が主催する「データ主導社会における国や京都の動向等に関するセミナー」~IoT,ビッグデータ,オープンデータ活用時代における新ビジネスやまちづくりを考える~において,京都市のオープンデータに関する取組を紹介します。

 そこで,以下のとおりお知らせするとともに,データの利活用について皆さまとの意見交換等をしたく,奮っての御参加をお待ちしております。

 

■ 日 時 平成29年 9月 8日(金) 13:30~16:30(開場13:00)

■ 場 所 京都リサーチパーク西地区4号館 ルーム1(京都市下京区中堂寺栗田町93番地)
        京都駅よりJR山陰線丹波口駅下車、西へ徒歩約5分
                  京都駅よりタクシー10分

■ 対象者 データ活用に関心のある会員等(100名程度)

■ 参加費 無料

■ 内 容

○講演1 今後のデータ活用に関する経済産業省の取組
               経済産業省商務情報政策局総務課情報プロジェクト室
               室長補佐  吉田 泰己 氏

○講演2 データドリブン・スマートシティ、データで課題解決
               公益財団法人九州先端科学技術研究所  東 富彦 氏

○取組紹介

  「スマート京都推進プランについて」
   京都府政策企画部企画総務課
 「京都市におけるオープンデータの推進について」
   京都市総合企画局情報化推進室